ペイペイドームになっちゃうよ

プロ野球ソフトバンクが来シーズンから福岡市の本拠地「ヤフオクドーム」を「ペイペイドーム」に改称する方針を固めたことが30日、分かりました。
親会社のソフトバンクグループはペイペイを冠したスマートフォン決済アプリやインターネット通販を強化しています。今年日本一になった球団ソフトバンクホークスの力を借り、一段の知名度向上と消費者への一層の浸透を図るようです。
ペイペイ(東京)はソフトバンクグループが50%、ヤフーと通信大手ソフトバンクがそれぞれ25%出資し、今後のグループの成長を支える戦略的な中核企業と位置付けています。
福岡ドームから、ヤフオクドームって変わったときも違和感があったけど、ペイペイドームってなんかまた違和感が。。。
ペイペイドームってちょっと球場というよりはアミューズメントパークみたいな気がして弱そうな雰囲気に感じるのはわたしだけ??ソフトバンクホークスが弱くなりませんように。。。
大きなドームの看板も近いうちに代わったり、道路標識やバスの案内とか福岡のマップなど名前を変えると色々な手続きも大変そうですね。
何年か後には、ペイペイドームがあたりまえに馴染むかな?!
ペイペイドームになると、またペイペイのキャンペーンはじまるかなー??楽しみにしときます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする