メルカリもecoへ

フリーマーケットアプリ大手メルカリは6月5日、利用者が商品の発送に繰り返し使える「メルカリエコパック」を試験提供すると発表しました。エコパックは、縦19.3センチ、横31.2センチ。密閉性の高いファスナーを使い、商品を包むだけで発送できるものだそうです。テントなどに使う素材を採用しており、丈夫で数百回使えるようになっています。商品のやり取りで生じるごみを削減が期待でき、10日から5000個を順次購入品として販売したり、イベントなどで配布して流通させる予定だそうです。

今のメルカリでは、各自が用意する封筒や段ボールなどを使って発送し、そのまま捨てるケースが多いです。私もメルカリを利用していますが、わざわざ封筒や箱をなるべく購入せず、他のお店でもらったきれいな紙袋などを再利用して、発送しています。相手が不快な思いをしないようになるべくキレイに発送するようにしています。

メルカリの利用者数は1カ月当たり約1300万人で、これまでの出品数は累計11億品を超えるそうです。自分の要らないものが誰かに必要とされ、気軽にフリーマケットができて助かるアプリです。

みんなのエコ意識が高まり、ごみを減らすことができればいいなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする