聖火ランナー募集

2020年東京五輪の聖火ランナーの各都道府県実行委員会による公募が7月1日から開始されます。2020年ってまだまだかと思ってたら、もう来年ですよ!!!

既にスポンサー企業枠で日本コカ・コーラ、トヨタ自動車、日本生命保険、NTTが公募を開始しており、今回で聖火ランナーを受け付ける団体の応募が出そろいました。各募集先に1回ずつ、最大5回応募が可能。複数の都道府県実行委員会への応募はできません。全て締め切りは8月31日です。

日本でオリンピックが行われるのって、生きてる間でもう二度とないかもしれないっ!!オリンピックの選手に選ばれるのは、必死に努力して勝ち抜いたわずかな人だけ。聖火リレーなら、もしかしてもしかすると応募して当たれば、オリンピックの聖火リレーに参加することができるかもしれないっ!!

何事も応募しなくちゃ当たらない。ダメもとで是非応募してみようかなと一生の思い出作りを妄想してみました‼️

聖火リレーは来年3月26日に福島・Jヴィレッジでスタート。移動日を除くと114日間で、47都道府県全てを巡ります。ランナーは合計で約1万人。1人の走行距離は約200メートルで、時間にすると約2分ほど。1日80~90人が走る予定だ。都道府県枠での割り当ては1日あたり22人。

200メートルなら走ることができるっ!応募だけでもしてみようかなー!!当たらなかったら聖火リレー見学に行くのもいいかも❤

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする