ハウステンボス値下げ!

長崎県佐世保市のテーマパーク、ハウステンボス(HTB)は9日、1日パスポートは従来と同料金ながら、これまで追加料金が必要だったジュラシックアイランド(2100円)☆白い観覧車(600円)☆ゴンドラ遊覧(大人1000円)☆光と噴水の運河クルーズ(大人400円)――など10月から6施設もパスポート提示で乗れるようになり、事実上の値下げと発表しました。

夏休みハウステンボスに行こうと思っていたので、値下げのニュースで、ラッキーと思ったら、10月からー😖⤵️

ハウステンボスって、意外とパスポート高いですよね💦

でも、ハウステンボスのホームページをみてみると、パスポートで体験できるアトラクションや追加料金なしで見れるショーが増えてるみたいで良かったです。夏は、プールや海であそべるエリアもあるし、今年はジブリの展示もあるようなので、たっぷりと見てあれこれ楽しむことができそうです❤巨大な湯婆ぁばの口に手を入れてひくおみくじがあるみたいなので、千と千尋の神隠しをまたDVDでみて世界観に浸りたいですね!!


パスポートは、シニア(65歳以上)▽妊婦と同伴者▽3歳以下の子ども連れ(同伴者は2人まで)▽ペット連れ(1頭につき1人)を対象にした「おもいやりパスポート」(5000円)を新たに設ける予定だそうです。

1日パスポート料金は大人7000円▽中高生6000円▽小学生4600円▽未就学児(4歳~)3500円。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする